人種差別の裏の目的とは

ぞっとしながら m 氏が目をやるとクレーターの真ん中のまだ蒸気をあげている隕石の脇に誰か立っている。
隕石に興味を持って行ってきた地元民だろうか m sure 大きな声で呼びかけたその人物はこちらに気がつき振り向いたが驚いたことにそれは女性でしかも絶世の美女だった。
彼女は静かであるが軽やかなかつ速やかな足取りでその美しさに目を奪われている M 氏の間目の前までやってきて微笑みながらその口を開いた。
あなたが落としたのは金の隕石ですか銀の隕石ですか。
いやどちらも落としていないあなたは正直者ですね MC の体は再度衝撃に待った。
ただし、エイゴルの口コミでは人気の理由がよくわかる内容になっており、半期それは突然の独立宣言だった。
もう我々は十分に虐げられた搾取され差別され隔離された人種を超え性別を超え弱者たる我らが団結し声をあげる時が今こそ来た。
この宣言は多くの国民にとって寝耳に水だった。
M 氏が加害者と糾弾した大半の国民は自分達の行為が差別や虐殺に当たるとは全く思ってなかったのである。
過去の歴史を振り返る会人種差別文化差別性差別それらは安易な理論を唱えにした磔台に過ぎなかった。